動画制作

鹿児島で動画制作に強いおすすめ制作会社3選!安く依頼するポイントも解説

動画制作はどういうところに依頼したらいい?」
鹿児島動画制作おすすめの制作会社を知りたい!」

動画の活用シーンは増えており、企業や個人で活用する方が増えています。

容易に動画が制作できるようになりましたが、大事なシーンでは、やはりプロの手でクオリティの高い動画に仕上げたいものです。

ですが、いざ依頼するとなるとどういった制作会社があるのか、どこに依頼すればいいのか迷ってしまう、という方もいらっしゃるでしょう。

そこで本記事では、全国の中から、鹿児島で動画制作におすすめの制作会社を紹介します!

記事の後半では、相場よりも安く依頼するためのポイントについてもまとめていますので、これから動画制作を依頼しようと検討されているご担当者は、ぜひ最後まで読んでいただき参考にしてくださいね。

この記事の結論
  • 動画制作を依頼する場合は、制作ジャンルをまず確認しよう
  • 費用を少しでも抑えて依頼する場合は、制作動画をコンパクトにすることを検討しよう

プロに動画制作を依頼するなら「むびる」

むびるバナー-20231110

撮影料金
10,780円(税込)~
クリエイター指名料
なし
制作できる動画
結婚式ムービー/PR動画/イベント動画/サプライズムービー/CM/Youtube動画/セミナー動画など
納品期間
最短1週間以内
むびるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑制作費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

鹿児島で動画制作に強い制作会社おすすめ3選

それでは、鹿児島で動画制作におすすめの制作会社を3社紹介します!

それぞれの特徴や実績を確認し、自社に合う制作会社選びの参考にしてみてください。

鹿児島で動画制作に強い制作会社おすすめ3選

①株式会社HEIYA

制作会社名 株式会社HEIYA
料金
実績 鹿児島県内を中心に業種を問わずTVCMや事業紹介動画、採用動画、記録動画やミュージックビデオ、個人のウェディングムービーなど多くの映像制作実績
特徴
  • 臨場感ある映像撮影やカメラワーク・構成で魅力的な動画制作
  • 動画の企画から編集・運用までワンストップ対応
  • ドローン撮影で迫力ある映像制作
  • オリジナルアニメーションにも対応
  • ウェディングシーンにおけるプロフィールムービーやエンドロールムービーの制作

「株式会社HEIYA」は、映像制作やアニメーション制作を中心に、ホームページやイラスト・デザイン制作、ウェディングムービーなどの制作を幅広く手掛けている制作会社です。

凝ったカメラワークとストーリー性の高い構成、解像度の高い映像が目を引きます。

企業の事業紹介やTVCMをはじめ、プロモーションムービーやミュージックビデオ、イベントのダイジェストムービーなど、躍動感のある動画作品にも多く対応。

かっこ良さや繊細さのある雰囲気の動画制作も得意としており、企業や事業の強みと特徴を活かしきった魅力的な動画制作が可能です。

アニメーション制作でも業績を伸ばしており、今後のさらなる事業拡大が期待できます。

ウェディングムービーといった個人からの依頼にも対応しているので、記念すべき晴れ舞台を美しい映像で手元に残しておきたい、という方にもおすすめです。

②株式会社スタジオメディア

制作会社名 株式会社スタジオメディア
料金
実績 YouTube広告をメインに業種やジャンルを問わず企業や店舗のPR動画制作、プロモーション動画制作、採用動画制作など制作実績多数
特徴
  • 低価格から制作できるYouTube 6秒広告制作
  • 販路拡大やブランドイメージの向上が目指せる動画制作が可能
  • 幅広い種類の動画制作
  • 地域を熟知した企業だからこその動画マーケティング
  • 動画公開後の配信結果報告まで対応

「株式会社スタジオメディア」は、鹿児島市内で写真館の運営をメインとし、動画制作やマーケティング事業を展開している会社です。

画像のみでなく映像撮影や編集にも秀でており、様々なシーンでの動画制作を請け負いながら、特にYouTube広告に力を入れています

YouTube広告はテレビCMと同等かそれ以上の広告効果があるとられており、近年需要が高まっています。

そのなかでも低価格で手軽に配信できるYouTube 6秒広告は、中小企業や個人店舗でも配信しやすいことが特徴で、配信エリアや時間帯、年齢層を選択し配信できるため、ローカル向けの配信にも対応可能です。

テレビCMよりもコスパが良く、費用対効果も高いと言われているので、広告を出してみたいけれど費用がかかる、と諦めていた方に特におすすめです。

写真館をメインとして事業運営していることもあり、質の良い画像や映像が期待できます。

③有限会社創造社

制作会社名 有限会社創造社
料金
  • 動画編集・動画制作:55,000円(税込)〜
  • ビデオ撮影費:(編集なし) 88,000円(税込)〜、(編集あり) 110,000円(税込)〜
  • YouTubeライブ配信一式:198,000円(税込)〜

【発表会、公演、定期演奏会などのDVD・ブルーレイ販売】

  • ビデオ撮影費:55,000円(税込)〜
  • DVD1本:3,000円(税込)〜
  • ブルーレイ1本:3,500円(税込)〜
実績 鹿児島県内でのセミナーやウェビナー、発表会、演奏会、公演の現地撮影と編集作業をメインに、企業や団体、保護者会問わず対応実績多数。ブライダルコンテンツの運営も実施。
特徴
  • 豊富な機材で解像度の高い映像と音響
  • 予算や希望に合わせた撮影セッティング
  • 現地撮影だけでなくライブ配信にも対応

「有限会社創造社」は、ブライダルや発表会、演奏会、セミナーなどの現地撮影や動画制作をメインに行っている会社です。

予算や会場規模に合わせ、最適なカメラセッティングを行い、晴れ舞台の様子を余すところなく映像に残してくれます。

豊富な機材による美しい映像と家庭用の録画機材では実現できない音響録音で、ハイクオリティな記録映像が可能です。

保育園や幼稚園、小学校などの催し物もばっちりで、撮影動画の円盤化にも対応。

また、ウェディングでは式場で流すムービーの制作から、ウェディングコンテンツの制作、運営も行っています。

動画制作を相場より安く依頼するポイントは

コスパのイメージ

動画制作を依頼する場合、「予算よりも少し費用がかさむかも…」という場合もありますよね。

そのような場合でも、制作ジャンルにもよりますが、ポイントを押さえることで費用を多少なりとも安く依頼できることがあります。

動画の長さを短くする

動画の長さを短くする・切り抜き動画

動画の長さが長くなればなるほど、制作にかかる時間と費用は高くなってしまいます。

特にアニメーション動画の場合、1秒ごとにコマを描いていく必要があるため、長尺になれば作業工数が膨大になり、制作費も高額になる傾向にあります。

動画の長さを最小限に抑え、伝えたい情報を的確に盛り込むことが重要です。

例えば3分の動画を2分に短縮すれば、編集や制作工数を大幅に減らせ、コストダウンにつながります。

ただし、メッセージが分かりづらくならないよう、第三者の意見も参考にしながら適切な長さを検討しましょう。

人件費が増えないようにする

動画制作における最大の費用は人件費です。

できる限り社内の人員で対応することで、外部スタッフの人件費を抑えるられます。

例えば、製品やサービスの紹介動画であれば、社員に出演してもらうことで、専門のナレーターやモデルを起用する必要がなくなります。

また、社員に撮影や照明の役割を分担してもらえば、専門のカメラマンを雇う必要もありません。

さらに、衣装やメイクアップについても社内で対応できれば、スタイリストやメイクアップアーティストの費用を削減できるでしょう。

ただし、プロの出演者やスタッフを起用しないと、動画のクオリティが著しく低下してしまう場合もあります。

ブランディングの観点から、プロを起用する必要があるかどうかは、慎重に判断しましょう。

目的やコンセプトを明確にする

動画制作に際しては、その目的やコンセプトをあらかじめ明確にしておくことが大切です。

制作の方向性がブレてしまうと、無駄な演出やシーンが増えてしまい、余計な費用が発生してしまいます。

製品の特長を分かりやすく伝えることが目的なのか、ブランドイメージの訴求が目的なのかなどをはっきりさせましょう。

目的に合わせて、ターゲット層や伝えたいメッセージなどをしっかり設定します。

また、制作中も目的からブレないよう、全体を見渡せるディレクターを立てることをおすすめします。

ディレクターがコンセプトに基づいて適切な指示を出せば、無駄な作業を避けられ、コストを最小限に抑えられますね。

メッセージや伝えたい内容を絞る

選ぶ・虫眼鏡

動画の中で伝えたいメッセージや内容を絞り込むことで、制作コストを大幅に削減できます。

動画にたくさんの情報を盛り込もうとすると、長尺になったり複雑になったりして制作が大がかりになってしまいます。

逆に、メインの訴求ポイントに焦点を当て、必要最小限の内容に絞れば、より効率的でコンパクトな動画を制作できます。

例えば新製品の特長を3つに絞り、それを簡潔に伝えるような構成にすれば、長くて冗長な説明は不要になるでしょう。

メッセージを絞ることで制作工数を削減でき、低コストでインパクトのある動画が作れます。

素材を差し替える

既存の素材を上手く活用することで、新しく撮影や制作をする必要がなくなり、大幅な費用削減が期待できます。

過去のプレゼン資料の写真やイラストを動画でスライドショーさせる手法等があげられます。

自社で撮影した過去の映像やスチル写真、イラスト、フリーの素材などを編集で差し替えることで、新規撮影の必要がなくなりますね。

素材の差し替えによるコストダウンは非常に有効ですが、過度に安っぽい映像にならないよう、適切な使い分けが重要です。

自社内製できることはする

動画編集

動画制作の過程で、自社内でこなせる工程があれば自社内製することで外部委託費を大きく抑えられます。

企画や構成、台本作成、撮影など、自社メンバーでカバーできる部分は積極的に社内で行いましょう。

ただし、動画のクオリティが大きく落ちてしまっては本末転倒です。

重要な認知向上やブランディングを目的とする動画である場合は、企画から編集に至るまで、プロの制作会社に依頼する方が賢明でしょう。

自社内製の場合も、第三者の視点から分かりやすさを確認するなど、クオリティへの配慮が欠かせません。

撮影を小規模で行う

撮影規模を最小限に抑えることで、場所費やスタッフ費、機材レンタル費などの経費を大幅に削減できます。

自社内や近場で撮影を行えば、移動費用もかからずに済みます。

また、屋内撮影にすれば天候への左右もなく効率的です。

ただし、外部での大規模な撮影が必要な場合は、プロの手を借りた方がクオリティ面でも効率面でも賢明です。

屋内撮影でグリーンバックを使うなど、工夫次第でコストを抑えられます。

撮影規模を小さくすることで制作費を大幅に下げられますが、必要以上に手を抜き過ぎるとかえって目的を果たせなくなる恐れがあるため、注意が必要です。

まとめ 〜鹿児島で動画制作を依頼するならまずは制作ジャンルを確認しよう〜

本記事では、鹿児島での動画制作におすすめの制作会社を紹介しました。

制作会社ごとに業務範囲や得意ジャンルは異なります。

予算感なども重要ですが、まずは希望する制作内容に合うかどうかを確認しましょう。

また、費用を少しでも抑えるなら、制作動画自体をコンパクトにする、自分たちでできることはする、など工夫が必要です。

ぜひ記事の内容を参考に、ご担当者にぴったりの制作会社を見つけてくださいね。

プロに動画制作を依頼するなら「むびる」

むびるバナー-20231110

撮影料金
10,780円(税込)~
クリエイター指名料
なし
制作できる動画
結婚式ムービー/PR動画/イベント動画/サプライズムービー/CM/Youtube動画/セミナー動画など
納品期間
最短1週間以内
むびるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑制作費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!