動画制作

沖縄県で動画制作に強いおすすめ制作会社3選!依頼する際に用意しておくことも解説

「企業の動画制作ってどんなところに依頼すればいい?」
沖縄県おすすめ動画制作会社が知りたい!」

近年一般化してきている動画を活用したWebマーケティングですが、まずは元となる質の高い動画が必要です。

誰でも簡単に動画が制作できるようになりましたが、クオリティが乏しいと、なかなか効果が得られません。

映像の良さだけではなく、視聴者を引き込むストーリー構成や魅せ方が重要で、動画制作はプロに依頼することをおすすめします。

ですが、どういったところに依頼したらいいかわからない、という事業主やご担当の方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、沖縄県でおすすめの動画制作会社を紹介します!

記事の後半では、制作を依頼する際に用意しておきたいことについてもまとめているので、沖縄県で動画制作の依頼を検討されている方はぜひ最後までお読みいただき、参考になさってください。

この記事の結論
  • 沖縄県には、実績豊富で技術力に長けた動画制作会社がある
  • 打ち合わせをスムーズに進められるよう、できるだけイメージを具体化させ、情報を用意しておこう

プロに動画制作を依頼するなら「むびる」

むびるバナー-20231110

撮影料金
10,780円(税込)~
クリエイター指名料
なし
制作できる動画
結婚式ムービー/PR動画/イベント動画/サプライズムービー/CM/Youtube動画/セミナー動画など
納品期間
最短1週間以内
むびるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑制作費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

沖縄県で動画制作に強い制作会社おすすめ3選

それでは早速、沖縄県で動画制作に強いおすすめの制作会社を3社紹介します!

①沖縄 総合デザイン企画制作 BRIDGE

沖縄 総合デザイン企画制作 BRIDGE

「沖縄 総合デザイン企画制作 BRIDGE」は、アイディアをウリに様々なデザイン事業を行っている制作会社です。

実写以外にもアニメーションも制作しており、幅広い表現方法で実績を伸ばしています。

制作会社名 沖縄 総合デザイン企画制作 BRIDGE
住所 〒904-0034
沖縄市山内4丁目12-13 M-4
営業時間 9:00〜18:00
定休日 土日祝日
料金 【動画企画構成・シナリオ (台本) 作成】

  • 100,000円〜

【動画撮影】

  • プロカメラマン:60,000円〜
  • カメラアシスタント:15,000円〜
  • 音声アシスタント:30,000円〜
  • ロケハン・素材撮り:20,000円〜

【動画編集・加工】

  • 動画編集・モーショングラフィックス動画 (15秒〜):100,000円〜
実績 沖縄県内の店舗や中小企業、団体を中心に、プロモーション動画やCM動画など多数の制作実績
特徴
  • 視聴者目線に立った動画制作
  • 企画から制作、納品までワンストップ対応
  • 丁寧なヒアリングで想いや強みを汲み取る
  • ブランド価値やマーケティング効果の最大化を狙う動画
  • 実写以外にアニメーションの制作も得意

企画から制作、納品までワンストップで対応しており、丁寧なヒアリングで事業や制作に懸ける想いやウリ、強みを汲み取り制作してくれます。

視聴者が共感しやすく、理解しやすい視聴者目線に立った動画づくりを行い、企業と視聴者をつなげていきます。

独自のアイディアと想像力を活かしたユニークで印象的な動画や、美しい映像とドラマチックな演出で魅せるシネマティックな動画制作を得意としており、ブランド価値や認知度を高め、マーケティング効果の最大化が狙えます

実写のほかにアニメーション制作も行っているため、表現の幅が広く、様々なジャンルの映像制作が可能です。

プロモーション動画や紹介動画、リクルート動画、マニュアル動画などの制作を行う以外にも、イベント動画は撮影のほか、プロモーションにも活用できる動画を制作。

単にプロモーションとしてだけではなく、企業の大事な営業ツールとして長く活用できるクオリティの高い動画制作を行っています。

②沖縄映像制作会社project9.llc

「沖縄映像制作会社project9.llc」は、沖縄を拠点にCMのほかテレビ番組や映像作品も多く制作している実績豊富な制作会社です。

制作だけではなくプロモーションまで対応しているので、動画運用の相談も可能です。

制作会社名 沖縄映像制作会社project9.llc
住所 〒904-0032
沖縄県沖縄市諸見里1丁目18−18
営業時間 9:00〜19:00
定休日 要問い合わせ
料金 要問い合わせ
実績 沖縄県を中心に、テレビ番組やドラマなどの映像制作から、テレビ/WebCM、プロモーション動画など実績多数
特徴
  • 美しくドラマティックなストーリー構成で視聴者を引き込む映像
  • 動画の特長を最大限に活かした効果の高い動画制作
  • コンテンツ効果の最大化を目指したWeb広告出稿
  • 企業や事業・サービスのブランディングを高めるWebサイト制作にも対応
  • 様々な広告媒体を使用したクロスメディアプラニングを提案可能

テレビ番組やドラマなどの制作実績を活かし、美しい映像だけではなく、ドラマティックなストーリー構成を組み込んだ、視聴者を引き込む動画を得意としています。

アピールしたいサービスや商品、企業の良さやウリを反映し、動画の特長を最大限に活かした効果の高いハイクオリティな動画を制作。

また、制作のみならず、Web広告出稿を行っており、動画の活用をサポートしてくれます。

Webサイトの制作も行っているので、動画の埋め込みや企業イメージと合わせながらの制作が可能です。

ホームページやWeb公告などのWebコンテンツ以外の広告媒体とを組み合わせたクロスメディアプランニングにも長けており、公告測定やアクセス解析などのマーケティング運用にも対応。

魅力的な映像制作と動画マーケティングまで一括で相談できるのは、とても大きな魅力です。

③株式会社琉球トラスト

「株式会社琉球トラスト」は、番組や動画制作から配信事業まで、Webコンテンツに関する幅広い事業を行っている制作会社です。

実績も豊富で、沖縄県外からのオファーも多く受けています。

制作会社名 株式会社琉球トラスト
住所 〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地2丁目3番地1号
営業時間 9:30〜18:00
定休日 土日祝日
料金
  • 動画制作ベーシックプラン:300,000円〜
  • インターネット配信:150,000円〜
実績 沖縄県を中心にテレビ番組やテレビCM、民放各局への映像撮影協力、インターネット配信など多方面で実績豊富
特徴
  • 沖縄県内で人気番組の制作実績
  • 経験や実績で培ったノウハウを駆使し動画を制作
  • 民放各局から撮影やロケのオファーあり
  • イベント撮影やインターネット配信対応
  • 水中ドローンを使用したイベントを開催

多くのテレビ番組やCM制作で培ってきたノウハウや知識、豊富な機材を使用し、質の良いプロモーション動画を制作してくれます。

ドキュメンタリー風の動画構成から、事業紹介、観光PR動画など幅広く対応しており、ストーリー性の高い魅力的な映像が期待できます。

一般的な動画制作のほか、インターネット配信も行っており、イベントやセミナーの配信と合わせ、記録ムービーも制作可能です。

県内初の水中ドローン認定スクールも開いており、撮影技術の普及と活用にも尽力しています。

会社紹介として以下のような動画を制作していますので、参考に見てましょう。

動画制作の打ち合わせで必要なものは?

ファイル 書類整理

プロに動画制作を依頼する場合、ほとんどが問い合わせのあとに打ち合わせを行います。

打ち合わせで動画の方向性や予算を決め、内容に準じて制作会社が企画を練ってくれるので、この段階である程度の情報やデータがそろっていると、スムーズに話を進めていけますよ。

どんなデータや情報が打ち合わせに必要なのか、以下にまとめましたのでチェックしていきましょう。

目的やコンセプト

ペルソナとマーケティングのイラストイメージ

動画制作の目的を明確にすることが何より重要です。

単に「色んな人に知ってもらいたい」では曖昧すぎてしまい、目的は具体的であるほど成功しやすくなります。

企業の採用活動として使うのか、YouTubeでサービスを紹介したいのか、などによって内容は全く変わってきます。

また、動画にどのようなメッセージを込めたいのかも検討しましょう。

商品のコンセプトを伝えるのか、機能性を前面に出すのか、価格の安さをアピールするのか、目的に合わせてメッセージの内容は変わります。

動画で伝えたい情報を明確にすれば、方向性も定まります。

ターゲット層

年齢・年齢層

誰に向けて制作する動画なのかターゲット層を具体化することも大切です。

大まかな層ではなく、年齢や性別、興味関心などを細かく設定しましょう。

「ペルソナ」と呼ばれる具体的な人物像を想定するのも有効な方法です。

ターゲットを明確にすれば、どのような内容の動画が効果的かが分かりやすくなります。

ただし、過度に絞り込み過ぎると視聴者が限定されてしまうので、注意が必要です。

予算

動画制作にかけられる予算を事前に決めておきましょう。

予算によって制作できる内容や質は大きく変わるからです。

予算が曖昧だと、依頼先の提案もぼやけてしまい、想定外の出費も発生しかねません。

できるだけ具体的な予算額を提示するか、予算に見合う動画像のイメージを伝え、大体の費用を聞くのも一案です。

提示された費用と自身の予算を照らし合わせ、予算内で最適な動画制作ができるよう調整する必要があります。

納期

仕事のスケジュールとたたかう会社員

動画が必要になる最終日ではなく、修正の余裕を持った納期を設定しましょう。

動画製作後に確認し修正を行うケースも多々あるため、それを見込んだ余裕のある納期を設けることが賢明です。

また、動画をいつ、何のために使うのか、具体的な用途を依頼先と共有することも大切です。

依頼先も用途を把握すれば、確実に納期に間に合うよう対応してくれるでしょう。

配信媒体

動画をどのような媒体で配信するのかを伝えることが重要です。

配信媒体によって、動画の最適な内容や長さ、演出は変わってきます。

例えば、SNSで配信する場合は短尺の動画が適しています。

特に最近はスマホでの視聴が多いため、スマホの小さな画面でも伝わる工夫が必要でしょう。

一方、テレビCMや企業説明会など、大画面で視聴する場合は映像美や情報量を重視した長尺動画が向いています。

ターゲット層に合った適切な配信経路を事前に決めておくと、より効果的な動画制作ができるはずです。

参考にしたい動画

動画撮影

自分が求める動画のイメージに近い既存の動画があれば、打ち合わせ時に見本として示すと良いでしょう。

参考動画を提示することで、依頼先も方向性を捉えやすくなります。

ただし、予算と参考動画のクオリティにギャップがあると、打ち合わせが難航する可能性があります。

自身の予算内で制作可能な動画を参考とするよう心掛けましょう。

参考動画がない場合は、依頼先に複数の見本動画を提示してもらい、イメージの擦り合わせを行うと良いでしょう。

動画の長さ

動画の尺は、制作費用やメッセージ量に影響があるため、事前に大まかな長さを決めておく必要があります。

30秒程度なのか、1分なのか、3分以上を想定するのかによって、構成やコンテンツ量が変わってきます。

動画の長さは、配信媒体やターゲット層、目的によっても異なります。

YouTubeやSNSなら短尺が適していますが、説明会向けなら10分程度の長さが必要かもしれません。

メッセージを1つか2つに絞り込み、それに合った適切な長さを設定すると良いでしょう。

また、事前に配信媒体の動画規定尺を確認し、それを踏まえた長さを検討しましょう。

まとめ 〜沖縄県で動画制作におすすめの制作会社に依頼して自社をアピールしよう〜

本記事では、沖縄県でおすすめの動画制作会社を紹介しました。

実績豊富で頼もしい動画制作会社がありましたね。

依頼先を選ぶ場合は、何を優先にして決めるか明確にし、比較検討することをおすすめします。

その際に、ある程度の企画案やイメージができていると選びやすいですね。

ぜひ記事の内容を参考にしつつ、自社に合った動画制作会社を見つけてくださいね。

プロに動画制作を依頼するなら「むびる」

むびるバナー-20231110

撮影料金
10,780円(税込)~
クリエイター指名料
なし
制作できる動画
結婚式ムービー/PR動画/イベント動画/サプライズムービー/CM/Youtube動画/セミナー動画など
納品期間
最短1週間以内
むびるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑制作費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!