YouTube動画

Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用相場は?安く依頼する方法も解説

YouTuberとして活動したい場合、動画撮影がとても重要です。

個人で撮影しようと思ってもなかなかうまく行かないこともあり、動画撮影を依頼したいと考える方もいますよね。

しかしどのくらいの費用がかかるのかわからなかったり、編集まで依頼したかったりと、迷うポイントが多いです。

そこで今回の記事では、Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用相場や依頼できる内容について解説します。

これからYouTubeの動画撮影を依頼したいと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

\専属コンシェルジュのサポートで初めてでも安心/
コンシェルジュへ無料相談

プロに動画制作を依頼するなら「むびる」

むびるバナー-20231110

撮影料金
10,780円(税込)~
クリエイター指名料
なし
制作できる動画
結婚式ムービー/PR動画/イベント動画/サプライズムービー/CM/Youtube動画/セミナー動画など
納品期間
最短1週間以内
むびるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑制作費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!

Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用の項目

ではまずは、Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用の項目について解説します。

Youtubeの動画撮影を依頼する際には以下の項目で費用がかかります。

  • 企画
  • 撮影
  • 編集

これらについてそれぞれ解説します。

企画

YouTuberとして大切なのは動画の企画力です。

その動画の企画を依頼することもできます。

YouTubeの動画企画を考えてもらう場合には、5~10万円程度の費用が相場です。

ただ簡単な企画書であれば、それ以下に抑えられると覚えておきましょう。

そこまで高額になることは無いですね。

撮影

動画撮影の相場は3~5万円程度です。

ただYouTuberのような動画であれば、もっと費用を抑えられます。

プロモーション動画のような撮影を希望する場合には、高額になることが多いです。

カメラマンや照明、音声など色々なスタッフが関わらなければならなくなるからですね。

また費用に関しては、撮影する方の腕前にもよって異なります。

企業に依頼するのか、フリーランスカメラマンに依頼するのかで費用が変わると覚えておきましょう。

編集

動画撮影をしたら編集まで依頼したい方もいますよね。

基本的には、動画編集1本で3~10万円程度です。

動画編集は1本の動画の長さによって、費用が変わると覚えておきましょう。

またナレーションをつけたりエフェクト、テロップを入れたりする際にも費用が変わります。

とはいえ、YouTube動画には高度な編集を取り入れることはないため高額になることはありませんね。

Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用相場

Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用相場続いては、Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用相場について解説します。

具体的には、以下の3通りの方法で動画撮影を依頼できます。

  • 企業に依頼した場合
  • 個人に依頼した場合
  • フリーランスマッチングサービスに依頼した場合

それぞれの費用相場について解説します。

企業に依頼した場合

YouTubeの動画撮影を企業に依頼した場合、100,000円以上の費用がかかります。

企画の内容な動画編集の有無によっても変わってくるので、まずは見積もりを出してもらうのがおすすめです。

また、企業に依頼する場合には動画撮影の企画やディレクションまでプランに組み込まれていることも多いため、見積もりの内容もしっかりと確認しておきましょう。

個人に依頼した場合

続いては、個人のカメラマンに依頼する場合について解説します。

基本的には1万円~5万円程度で依頼ができます。

企業に依頼をするよりは圧倒的に安く撮影してもらえますね。

ただ動画撮影のみ対応しているカメラマンに依頼することになるため、編集を依頼したい場合には他の人を探さなければいけないことも…。

面倒くさいことが増えるため、一括で依頼を考えているなら企業に依頼するのもおすすめです。

フリーランスマッチングサービスに依頼した場合

最後におすすめなのが、フリーランスマッチングサービスに依頼することです。

フリーランスマッチングサービスとは、フリーランスカメラマンと動画撮影や動画編集をおこなってもらいたい方のマッチングプラットフォームです。

一定基準の審査に合格したフリーランスカメラマンのみが登録しているため、クオリティの高い動画撮影を期待できます。

また動画撮影から動画編集まで一括で依頼することもできるため、わざわざ自分で探すのが面倒くさいという方は、ぜひフリーランスマッチングサービスを利用してみてくださいね。

\専属コンシェルジュのサポートで初めてでも安心/
コンシェルジュへ無料相談

Youtubeの動画撮影を依頼する前に準備しておくべきこと

では続いては、Youtubeの動画撮影を依頼する前に準備しておくべきことについて解説します。

具体的には以下のとおりです。

  • 動画撮影の目的を決める
  • 撮影から編集までの予算を決める
  • 投稿日や納期を決める

これらについてそれぞれ解説します。

動画撮影の目的を決める

まずは動画を作る目的をしっかりと定めましょう。

目的を決められれば、依頼する際に無駄なオプションをつけずに済みますよね。

また戦略も明確になるため、結果が早く出る可能性もあります。

YouTubeの動画撮影をして何を達成したいのか、今一度しっかりと定めてみましょう!

撮影から編集までの予算を決める

続いては、動画撮影から動画編集まで依頼する際の予算を決めることがおすすめです。

予算をしっかりと決めておくことで、動画撮影を何本依頼できるのか定まります。

またクオリティの高い動画を依頼できるかどうかも決まりますよね。

ざっくりとでいいので、予算を決めておきましょう。

投稿日や納期を決める

YouTube動画を撮影するということは、YouTubeに動画投稿をするということ。

事前にYouTube動画を投稿する日時を決めておくと、動画撮影や動画編集の納期を決められます。

修正依頼を出さなければいけない可能性も考えて、かなり余裕を持った設定をするのがおすすめです。

Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用を安くするための方法

続いては、Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用を安くするための方法について解説します。

具体的には以下の方法があります。

  • セルフで撮影~編集する
  • 依頼する内容を絞る
  • フリーランスマッチングサービスに依頼する

これらについてそれぞれ解説します。

セルフで撮影~編集する

動画撮影や動画編集をセルフでおこなうと、費用を大幅に削減できます。

最近ではスマホでも高クオリティの動画を撮影できますし、動画編集ソフトも数万円で購入可能です。

一度購入してしまえば、今後費用がかからないため長期的にみて費用を抑えられます。

ただし、初心者が動画撮影や動画編集をおこなわなければいけないため、クオリティは担保できません。

いきなりクオリティの高い動画は撮影できないので、クオリティ重視ならおすすめできません。

依頼する内容を絞る

依頼する内容を絞るのもおすすめです。

例えば、動画撮影はセルフでおこなって動画編集だけ依頼するなどですね。

YouTubeの動画を制作する場合には、以下の工程があります。

  1. 企画
  2. 撮影
  3. 編集(音楽・ナレーション追加など)

この中の1つだけを依頼することにすれば、かなり費用を抑えられるのでぜひ依頼する内容を絞ってみてくださいね。

動画制作を依頼する際の相場はどのくらい?費用を徹底解説!

フリーランスマッチングサービスに依頼する

最後におすすめなのが、フリーランスマッチングサービスに依頼することです。

自分で探したフリーランスカメラマンに依頼したほうが費用を抑えられるケースは多いですが、クオリティが担保できません。

そこでクオリティが高く、できるだけ費用を抑えられるフリーランスマッチングサービスを利用するのがおすすめというわけですね!

まずはいろいろな企業に見積もりを出してもらって、費用相場を見てみるのもおすすめです。

Youtubeの動画撮影や編集を一括で依頼するなら「むびる」がおすすめ!

むびる動画撮影をフリーランスマッチングサービスに依頼するなら「むびる」がおすすめです!

むびるにはYouTubeの動画撮影を得意としているカメラマンも在籍しているので、とてもおすすめです。

コンシェルジュが撮影したい動画や依頼したい内容をヒアリングして、おすすめのカメラマンを紹介します!

YouTube動画の撮影を依頼するならむびるを利用してみてくださいね。

【むびるのサービス概要】

撮影料金 動画編集:5,000円~
動画制作(撮影・編集込み):15,000円~
結婚式動画(撮影・編集込み):100,000円~
(※ご依頼・ご予算に合わせて動画制作の内容をカスタマイズ可能)
対応ジャンル ・結婚式・披露宴
・子どものイベント
・お誕生日
・ご家族の動画
・企業PR
・パーティー
・広告・CM
・スポーツ
・サークル
・ダンス
・ライブ
・YouTube
・Instagram
・TikTok
その他制作に関しても相談可能
納期 動画撮影後、最短1週間で納品可能
(※撮影内容によって異なります)
制作の流れ 1. フォームから撮影相談
2. お電話やメールで予算や撮影内容に関してヒアリング
3. 動画クリエイターをご紹介
4. クリエイターを選択
5. クリエイターに相談しながら依頼内容を決定
6. お支払い
7. 撮影
8. 編集
9. 仮完成品チェック
10. 修正作業
11. 納品
サポート内容 専門のコンシェルジュがサポート

Youtubeの動画撮影を依頼する際の費用相場は依頼内容によって異なる

この記事ではYoutubeの動画撮影を依頼する際の費用について解説しました。

安くてクオリティの高い動画撮影を依頼したいなら、フリーランスマッチングサービスを利用するのがおすすめです。

フリーランスマッチングサービスのむびるでは、コンシェルジュがヒアリングして最適なカメラマンを紹介します!

動画撮影の費用を抑えつつ、クオリティの高い動画を撮影してもらいたいならぜひむびるに依頼してみてくださいね。

\専属コンシェルジュのサポートで初めてでも安心/
コンシェルジュへ無料相談

プロに動画制作を依頼するなら「むびる」

むびるバナー-20231110

撮影料金
10,780円(税込)~
クリエイター指名料
なし
制作できる動画
結婚式ムービー/PR動画/イベント動画/サプライズムービー/CM/Youtube動画/セミナー動画など
納品期間
最短1週間以内
むびるのおすすめポイント
  • ☑サービス利用者満足度97.5%!
  • ☑制作費用が安いからコスパ抜群!
  • ☑専属コンシェルジュがしっかりサポート!
LINEから無料相談