PR動画

PR動画とは?作り方や利用するメリットについて徹底解説

企業PRとは

企業が自社の広報や採用、サービスや商品などを宣伝しようとする際にPR動画を利用することが多いです。

ただこれまでにPR動画を作成したことがない場合、どのように作るのかわからない方も多いですよね。

そこで今回の記事では、PR動画について、PR動画の作成方法についてまとめます。

これからPR動画の制作をしようと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

PR動画とは

ではまずは、PR動画について解説します。

PR動画は企業がサービスや商品、採用などをブランディングしたいときに利用する動画のことです。

プロモーションビデオ(PV)ということもありますね。

主に音楽業界のプロモーションを目的としている動画がイメージしやすいです。

また最近では企業以外にも、就職活動でPR動画を提出することもあります。

プロモーションをする際に利用する可能性があると覚えておきましょう。

PR動画の効果

続いてはPR動画の効果について解説します。

PR動画には以下のようなメリットがあります!

  • 視覚・聴覚から印象を与えられる
  • 短い時間でたくさんの情報を与えられる
  • SNSでバズる可能性がある

これらについて解説します。

視覚・聴覚から印象を与えられる

PR動画は動画なので、視覚・聴覚から印象を与えられます。

テキストで解説をするよりも印象に残りやすくなりますよね。

言葉で長々と説明されるよりも、印象付けやすい効果があります!

短い時間でたくさんの情報を与えられる

PR動画は数十秒から数分程度で作成するのが一般的です。

そんな短い動画ではありますが、たくさんの情報を与えられるようになっています。

会社のイメージや商品・サービスのイメージをまとめて宣伝できますね。

長い動画を制作するとなるとその分費用が増えてしまいますが、PR動画は短い動画になっているので費用もそこまで大きくはなりません!

非常にコスパが良いといえますね。

SNSでバズる可能性がある

PR動画が視聴者にマッチしていると、SNSでバズる可能性があります。

バズるポイントを意識してPR動画を制作することで、意図的にバズを狙うことも可能です。

テレビCMやYouTube広告に出さなくてもバズることで一気にいろいろな人に見てもらえます。

PR動画にはバズらせられる効果があると覚えておきましょう。

PR動画を活用するのにおすすめのシーン

ではPR動画はどのようなシーンで活用できるのか気になりますよね。

具体的におすすめのシーンは以下の通りです。

  • 商品やサービスを紹介したい時
  • 会社の紹介をしたい時
  • 採用活動を広報したい時

これらについてそれぞれ解説します。

商品やサービスを紹介したい時

まずは商品やサービスのプロモーションをしたい時におすすめです。

特にサービス紹介については動画との相性がいいといわれています。

新サービスが始まったとしても、人の目に触れる機会がなければサービスの利用者は増えません。

また仮に新サービスの存在を知っている顧客が増えたとしても、サービス内容をはっきりと理解できていなければ利用することはないですよね。

そのどちらに関してもPR動画であれば解決できます!

PR動画は短時間で利用方法やサービス概要を伝えられるので、利用者増加も見込めますね。

会社の紹介をしたい時

続いては会社のプロモーションをしたいときです。

会社のPR動画では、企業の活動や企業理念などをまとめて伝えられます。

特に新規の取引先や求職者が見たときに、企業の情報を伝えられるのが大きなメリットです。

採用活動を広報したい時

最近では、採用活動にもPR動画を用いる機会が増えています。

採用活動に動画を用いることで、文面以上に情報を多く伝えられるメリットがあります。

動画内でグラフや表を出すことで、口頭+動画で伝えられるので効率がいいです。

また会社の雰囲気についても伝わりやすいので、非常に効率的な採用活動が見込めます!

PR動画を利用するメリット

ではPR動画を利用するメリットについて詳しく解説します。

具体的には以下の通りです。

  • 短時間でいろいろなことをPRできる
  • 場所や時間に関係なく利用できる
  • 時代に合っている

これらについてそれぞれ解説します。

短時間でいろいろなことをPRできる

音声+映像で情報を伝えられる動画は、1分間でもかなりの情報量になります。

1分間の動画で伝えられる量はWebの数千ページ分ともいわれています。

そのため、伝えたいことを効率的に伝えられるのがメリットです!

また文字や画像だけでの説明よりも、実際に人が説明している動画であれば視聴者の誤認が少なくなります。

正しい情報をいろいろな人に見てもらいたい場合には、PR動画を利用するのが良いですね。

場所や時間に関係なく利用できる

PR動画はインターネット上で見ることができるようになるため、場所や時間に関係なくPR
できるようになります。

例えば、渋谷109に広告を掲載するとしましょう。

その場合、渋谷109の前を通った人にしか効果はありません。

またほとんどの人が広告をみるのではなく、スマートフォンを見て歩いていますよね。

そのため、特定の場所でPRするのは見られる可能性が低く、失敗してしまうリスクがあります。

しかしインターネット上でPR動画を出すことによって、場所や時間に関係なくいろいろな人が見てくれます。

今ではインターネットを使わない人はほとんどいないので、インターネット上の広告が一番失敗するリスクが少ないといえるでしょう。

時代に合っている

最近ではSNSが流行っていることもあり、バズるという概念がありますよね。

PR動画を面白くしたりおしゃれにしたりすることで、SNSでバズる可能性があります。

SNSでバズることができれば、広告費を割かなくても勝手にいろいろな人が拡散してくれるようになるので、費用面でもメリットです!

時代に合ったやり方がPR動画なので、SNSとの連携もおすすめです。

PR動画の活用方法

続いては、PR動画の活用方法について解説します。

基本的には以下の3つの活用方法があります。

  • SNS・YouTube
  • ホームページ
  • 企業の説明会

これらについて解説します。

SNS・YouTube

PR動画はSNSやYouTubeでよく活用されています。

その会社に就職したいと考えている方やサービスや商品が気になっている方など、さまざまな方が検索をします。

先ほども言いましたが、PR動画の質が高ければバズを狙える可能性もありますね。

企業で予算を使って広報しなくても、勝手に拡散してもらえるので大きなメリットです。

ホームページ

企業に1サイト、ホームページを持っていることがほとんどですよね。

そのホームページ内にPR動画を掲載しておくことで、動画を見てもらえる可能性が高まります。

PR動画を用いることで効率的に事業内容や会社の雰囲気を伝えられるので、ホームページを隅々まで読んでもらう必要がなくなりますよね。

また動画として見ることで、記憶に残りやすいです。

企業の説明会

企業の説明会では、その企業に興味がある人たちが集まっています。

そこで企業のPR動画を流すことで、効率的に企業情報を伝えられますよね。

動画として記憶してもらえるので印象が強くなるのもメリットです!

PR動画の作り方

ではPR動画の作り方について解説します。

具体的には以下の通りです。

  • 動画の企画・構成をしっかりと作る
  • テーマに沿った動画撮影をする
  • 動画を生かすための編集をおこなう

基本的にPR動画の作成は、構成や企画段階と動画撮影から編集の段階に分かれています。

動画制作に精通している方であれば、すべて一人でできる可能性もあります。

ただ動画制作に精通していないのであれば、動画撮影以降はプロに任せるのがおすすめです。

特に会社のPR動画や商品のPR動画を制作しようとしているのに、質の低いPR動画を制作してしまっては、商品の人気まで下げてしまう可能性がありますよね。

そのため、PR動画の企画・構成をしっかりと作り、制作や編集はプロに任せましょう!

またPR動画の作り方については下記記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

PR動画の制作はプロに依頼するべき?

最後にPR動画の制作はプロに依頼するべきかどうか解説します。

制作会社に依頼するべきパターン

制作会社に依頼するべきパターンは以下に当てはまる場合です。

  • 動画制作を依頼する予算がある
  • 動画制作初心者
  • 企業や商品のブランドイメージを作る
  • 高度な撮影・編集が必要

上記に当てはまるのであれば、PR動画制作はプロに依頼しましょう!

自分でPR動画を制作するべきパターン

続いては、自分でPR動画を制作するべきパターンについて紹介します。

  • 動画制作を依頼する予算がない
  • 動画制作をやったことがある・動画制作に対する経験や知識がある
  • 簡単なPR動画制作

これらに当てはまるのであれば、PR動画を自作しても問題ありません!

ただ簡単なPR動画の場合、その分費用を抑えて撮影から編集までしてくれる可能性があります。

そのため、まずは動画制作会社に無料相談をしてみることがおすすめです!

PR動画の成功例

実際に利用されたPR動画の中で、成功した例についてまとめます。

日光市

こちらは日光市のPR動画です。

夏の日光の魅力について紹介されていて、実際にとても魅力を感じる動画になっていますよね。

キャニオニングやラフティングのようなアクテビティから、自然までいろいろな日光がわかるようになっています。

三栄商事株式会社

こちらのPR動画は、三栄商事株式会社の採用向け会社PR動画です。

会社の理念や方向性がわかるようになっています!

実際に働いている方の環境や働いている姿を見ることで、そこで働く実感を得られますね。

PR動画の制作は「むびる」にお任せ!

むびる動画撮影を依頼するのであれば、「むびる」がおすすめです。

「むびる」とは、全国の動画クリエイターと依頼者をマッチングしてくれるサービスです!

フリーランスのプロクリエイターに依頼できるため、費用を抑えつつハイクオリティの動画撮影を依頼できます。

制作会社に依頼するよりも費用を抑えられるので、コストを抑えつつクオリティの高い動画制作を考えている方におすすめです。

むびるの公式ホームページでは、在籍している動画クリエイターの実績を確認できるので、気になる方はぜひ確認してみてくださいね。

またむびるは24時間LINEで相談無料できるので、まずは一度無料相談から利用してみてください。

『むびる』フリーランス動画クリエイターマッチングサービス

【まとめ】PR動画制作はプロに依頼するのがおすすめ

この記事では、PR動画を作るメリットや作り方について解説しました。

PR動画は会社や商品の将来性に大きくかかわってきてしまいます。

そのためプロに依頼するのがおすすめです。

動画制作のフリーランスマッチングサービス「むびる」では、厳選されたプロのクリエイターとマッチングできるので、ぜひ利用を検討してみてくださいね。